運営事務局、
地域からのお知らせ
(セミナー、フォーラム、
交流事例等)

平成16年度モデル事業
モニターツアー紹介

SSL

本サイトはプライバシー保護のため、個人情報を記入するフォームにおいて、SSL暗号化通信を採用しています。


平成16年度モデル事業 > 北海道 > 北海道斜里町 > ボランティア体験談

北海道斜里町

平成16年度モデル事業 モニターツアー紹介

アクセス情報・地域情報 ボランティア体験談

受け入れ先紹介
知床博物館
大鷲・エゾシカ等の飼育作業手伝い、竪穴式住居内へ薪の運び込みをさせていただきました。
知床財団
知床国立公園内での坊鹿柵の設置作業のお手伝いをさせていただきました。
日の出学園
入園者と一緒に陶芸・木工作業をしました。お昼ごはんも一緒にいただきました。

ボランティアの様子体験談
体験者:永井さん  藤本さん
知床博物館にて
 
永井さんの体験談:
長期滞在してみないと、分からない良さというものがあると思ったのが参加のきっかけ。竪穴式住居内への薪の運び込みは細かな知識がいらず、ぶっつけ本番でも十分にやれる作業であったのがよかったです。役に立てたという充実感も得られました。
今回参加させていただいて大変有意義な時間を過ごせたし、何より面白かった。このような形での人間交流を促すことは良いと思います。

藤本さんの体験談:
旅行と写真が趣味で、北海道は何度も訪れています。雪の降る中、5時間あまりかけて鹿よけのフェンスを完成させた時は大きな達成感と充実感を得ることができました。
観光するだけでなくボランティアしたり、地元の人と飲みに行ったり。自分はこういう旅がずっとしたかったんだなと感じました。
鹿よけの柵づくりの様子

アクセス情報・地域情報 ボランティア体験談

トップヘ戻る ▲